肉野菜炒め(教える人:吉田勝彦さん「ジーテン」)

公開日:  更新日:

 ただ野菜を切って炒めるだけなのに、家で作るとベタッとしたり、クタッとしたり、味にムラがあったり……。野菜炒めをシャキッと美しく仕上げるのは意外に難しい。大切なのは、まずは野菜の太さを揃えること。そうすると同じタイミングで均等に火が入る。さらに、しっかり熱したフライパンと油で短時間に野菜に熱を素早く伝えること。これで中華料理屋さんのような歯ごたえの爽快な野菜炒めの出来上がり。
 できれば少量ずつ(1~2人分ずつ)炒めたほうが、失敗なくおいしくできる。

■材料(4人分)
ニンニク2片/ニンニクの芽6本/ニンジン1/2本(50グラム)/モヤシ200グラム/ニラ1把(120グラム)/キャベツ200グラム/豚ロース肉(生姜焼き用)240グラム/A=【黒コショウ少々/酒小さじ2/しょうゆ小さじ2】/片栗粉小さじ2/サラダ油大さじ4/水大さじ2/日本酒大さじ2/しょうゆ大さじ3/黒コショウ適宜

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  6. 6

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

もっと見る