こんな時世だから…林家正蔵が勧める「4時から飲み」厳選8店

公開日:  更新日:

 こんなドンヨリしたご時世だから、せめてパッと飲みたいですよね。“後ろめたさも味のうち”ってね。でも、朝酒は身上をつぶすし、お日さまが高いうちから飲むランチビールじゃ当たり前すぎ。5時を過ぎたらただの晩酌です。何かうまい方法がないかぁと探し求めて、ようやくたどり着いたのが“4時から飲み”。世間さまに内心頭を下げつつチビチビやる。これが、うまいこと、うまいこと。高じて、「四時から飲み ぶらり隠れ酒散歩」(新潮社)なんて本まで出しました。この季節にぴったりのお店をこっそり紹介します。

 まず、絶対に外せないのは赤羽の「まるます家総本店」さん。朝9時から通し営業でやっている創業64年の老舗で、新鮮な鯉のあらい、鰻骨せんべい、メンチカツ、なんでもおいしい。オススメは「ジャン酎モヒート」というオリジナルドリンク。ハイリキにライムを搾り、ミントを入れていただきます。すっきりしたノドごしです。老舗なのに新メニューに挑戦するチャレンジ精神を見習いたいですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  9. 9

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る