【東洋ゴム】 花形のタイヤ部門は優遇されるが…

公開日:  更新日:

 免震ゴムの性能偽装問題に揺れる同社。

 管理職のAさん(48)は、「年収は500万円ほど。20代のころは給与が上がらず、長い間、実家暮らしでした」と言ってこう続ける。

「よく4大タイヤメーカーと呼ばれますが、業界での知名度は最下位で給与も安い。執行役員クラスでも1000万円ほどしかもらえず、賞与が12カ月分出るのが唯一、ホッとできるところです。また、学歴によって差が大きく、高学歴の部下が高給取りというねじれ現象も。昇給は部署によって異なり、花形であるタイヤ部門は優遇されます」

 一方、歴史のある会社特有のおおらかな雰囲気があり、女性社員の残業が少ないことから長く働く人も多いという。

「ただ、震災直後に東京本社を畳み(支社に格下げ)、それを機に会社を去っていった人もいた。大阪勤務か退社かの二者択一で、体のいいリストラと言う人もいました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

もっと見る