【築地市場 問屋おすすめたまご】築地ブランドの卵を作りました!

公開日:  更新日:

 東京・築地を拠点とする日刊ゲンダイが毎週末、粋な情報を紹介する「築地新聞」。今回は、築地市場の卵問屋が売り出す、とっておきのひと玉――。

 GW明けにも「築地」の名前を冠した卵が本格的に発売されるという情報をキャッチ! その名も「築地市場 問屋おすすめたまご」――ちょっぴり長いネーミングですが、そこはご愛嬌です。試行錯誤の末、愚直につくられた証しですから。

 販売するのは、場内で唯一の農水省指定の卵の卸売会社「東京中央鳥卵株式会社」。1951年設立の「戸田鶏卵」のグループ会社で、東京五輪(1964年)の選手村に卵を納入し、選手たちの胃袋や筋肉を支えました。

 鶏卵は主に東日本エリアにある複数の農場から入荷していて、その量は1日に30トン。利便性を重視した生液卵や冷凍卵といった加工品も取り扱っています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る