• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ぶっかけサラダラーメン(教える人:山西和文さん「銀座朱雀」)

 昨今のB-1グランプリの影響で、日本全国津々浦々のローカルフードが大人気だが、知られざるご当地グルメはまだまだ眠っている。

 店主の山西さんは青森出身。「地元では、中華麺をそばつゆにつけて食べるのが当たり前。ざるそばの麺が中華麺で、薬味も大根おろしやネギ、わさび。街の食堂では“ざる中華”としてポピュラーな存在です」と、思い出の味を具だくさんにしたぶっかけラーメンにアレンジした。

 冷やし中華といえば酢の効いたつゆが定番だが、かん水が効いた中華麺の独特の風味に甘味のあるそばつゆが意外なほどにマッチ。そばだしは冷蔵庫で2週間はもつので、たっぷり作って料理の調味に活用するといい。

■材料(4人分)
中華麺4玉
【A】水900ミリリットル/しょうゆ180ミリリットル/みりん180ミリリットル/砂糖20~30グラム/昆布20グラム/かつお節20グラム/煮干し(頭を取る)40グラム

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  10. 10

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

もっと見る