• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

最強はOかBか 血液型で違う「食中毒」発症する人しない人

 集団食中毒が相次いでいる。大阪の居酒屋で、鶏ユッケを食べた大学生33人がカンピロバクターに感染。京都の老人ホームや藤沢のBBQイベントなどでは、100人超がノロウイルスに苦しんだ。しかし、同じものを食べても、食中毒になる人とならない人がいる。発症を左右する原因のひとつに、血液型が関係しているという。

 感染症の権威で、東京医科歯科大名誉教授・藤田紘一郎氏が言う。

「ABO血液型は、人間と同じように地球上のあらゆる動物や植物にも当てはまります。食中毒を起こす細菌やウイルスは比較的B型が多く、B型の抗体を持っているO型とA型の人は、食中毒になりにくいのです」

 A型は抗B抗体、B型は抗A抗体、O型は両方があるが、AB型はどちらもない。外敵から身を守る免疫力を抗体の有無だけで考えると、O型は“オールマイティー”、AB型は武器を持たない“丸腰”。A型とB型はケース・バイ・ケースといったところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る