最強はOかBか 血液型で違う「食中毒」発症する人しない人

公開日: 更新日:

 集団食中毒が相次いでいる。大阪の居酒屋で、鶏ユッケを食べた大学生33人がカンピロバクターに感染。京都の老人ホームや藤沢のBBQイベントなどでは、100人超がノロウイルスに苦しんだ。しかし、同じものを食べても、食中毒になる人とならない人がいる。発症を左右する原因のひとつに、血液型が関係しているという。

 感染症の権威で、東京医科歯科大名誉教授・藤田紘一郎氏が言う。

「ABO血液型は、人間と同じように地球上のあらゆる動物や植物にも当てはまります。食中毒を起こす細菌やウイルスは比較的B型が多く、B型の抗体を持っているO型とA型の人は、食中毒になりにくいのです」

 A型は抗B抗体、B型は抗A抗体、O型は両方があるが、AB型はどちらもない。外敵から身を守る免疫力を抗体の有無だけで考えると、O型は“オールマイティー”、AB型は武器を持たない“丸腰”。A型とB型はケース・バイ・ケースといったところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  2. 2

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  3. 3

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  4. 4

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  5. 5

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  6. 6

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  7. 7

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  8. 8

    楽天⇔ロッテ名簿交換 プロテクト漏れが噂される意外な2人

  9. 9

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  10. 10

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る