安倍首相の動向も的中 気鋭の予言者・天瀬妃美花の“実力”

公開日:  更新日:

 ネット上に気鋭の予言者が現れ、話題になっている。天瀬妃美花さん、その人だ。

 2013年から独自の未来予知システム「コードロジー」で、予言をツイッターから発信。安倍首相の動向や災害の発生などを立て続けに的中させ“実力”を見せつけた。

 グーグル「予言者」検索で1位、NAVERまとめ「予言」「予言者」検索1位と言えば、注目度の高さがお分かりだろう。

 その天瀬嬢のマネジャー氏から、日刊ゲンダイに電話があった。「先生が日刊ゲンダイを通して、皆さんに注意喚起したいことがある」と。

 ただ、天瀬氏本人は体調不良のため、長時間電話で話すことができないという。仕方なく彼女の予言を“代弁してもらった”。

 長文だったので一部のみの抜粋だが、それによると――

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る