• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高級施設で転落死 「危ない老人ホーム」見分けるポイント5つ

 入居していた86~96歳の高齢者3人が連続して転落死した川崎の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」。この施設では今年3月にも83歳の男性入居者が浴槽内で死亡。さらに、認知症の女性(85)に対し、男性職員が「死ねや!」と殴っていたことが発覚した。

 これまでも、介護施設内の虐待事件や死亡事故は数えきれないくらい明るみに出ている。今回、ショッキングだったのは、Sアミーユ川崎幸町の入居料が月額22万円と“高級老人ホーム”だったことだ。

「老人ホームは“高いお金を払ったから安心”ではありません。介護の質と入居料金の高い低いは関係ないことがほとんど。自分の目で確かめるしかありません」

 こう言うのは、介護施設の経営経験があり、「崩壊する介護現場」の著書があるジャーナリスト中村淳彦氏だ。「危ない施設の見分け方」を聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る