日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

物価安くアクセス良し 山手線“ダサい駅”は住みやすさ抜群

 今月、不動産・住宅情報サイト「ホームズ」が発表したJR山手線の「ダサいと思う駅ランキング」が波紋を広げている。

 ワーストワンは鴬谷。「いかがわしい感じ」「風俗店が多いイメージ」「場末な感じがする」などの声が並んだという。新大久保以外の4駅は池袋-上野間の北側の駅だったが、イメージだけで住む場所を決めるともったいない。

 住宅ジャーナリストの榊淳司氏が言う。

「鴬谷以外の4駅はどれもおすすめです。例えば、田端は何もないイメージがありますが、駅ビルが隣接しているし、昔ながらの商店街も充実しています。物価も安い。京浜東北線も止まり、上野、池袋、赤羽の主要ターミナルへのアクセスも便利です。巣鴨もほぼ同じ理由ですが、お年寄りに優しい街は庶民にも優しい。おいしい飲食店も充実しています。新大久保は駅周辺にマンションがほとんどありませんが、少し歩くと落ち着いた居住地域があります。エスニック料理が好きな人にとってはかなり楽しい街だと思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事