リオ五輪だけじゃない 2016年の「へぇ~」なイベント

公開日: 更新日:

 2016年は一体どんな年なのか? 知ったかぶりでOLに話すと、「課長ってステキ」と慕われる(?)イベントを紹介しよう。ただ、話が長すぎると、「うんちくオヤジ」と嫌われるので注意しよう。

 制服ファンにはお待ちかね。1月から三菱東京UFJ銀行が男女従業員1万4000人を対象に制服を復活させる。好業績を反映したもので、1着当たり12万~15万円とされる。

「5年前に経費削減と銀行の“お堅い”イメージを和らげようと私服に切り替えたが、女子行員同士が牽制しあって服装がどんどん地味になってしまった」(同行関係者)

 残念なのは、制服のスカート丈が“昭和”に逆戻りしていることだ。

 苦境がささやかれるのは、東京ディズニーリゾート(TDR)。というのも、3月に上海ディズニーが開業し、“爆買い”の中国人が一気に上海に逆流するからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  3. 3

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  4. 4

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  5. 5

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  6. 6

    コロナ禍で暴力団のシノギも壊滅 上層部が今叫ぶべきは?

  7. 7

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  10. 10

    増える芸能人の政治的発言 背景に“CM依存体質”からの脱却

もっと見る