リオ五輪だけじゃない 2016年の「へぇ~」なイベント

公開日: 更新日:

 2016年は一体どんな年なのか? 知ったかぶりでOLに話すと、「課長ってステキ」と慕われる(?)イベントを紹介しよう。ただ、話が長すぎると、「うんちくオヤジ」と嫌われるので注意しよう。

 制服ファンにはお待ちかね。1月から三菱東京UFJ銀行が男女従業員1万4000人を対象に制服を復活させる。好業績を反映したもので、1着当たり12万~15万円とされる。

「5年前に経費削減と銀行の“お堅い”イメージを和らげようと私服に切り替えたが、女子行員同士が牽制しあって服装がどんどん地味になってしまった」(同行関係者)

 残念なのは、制服のスカート丈が“昭和”に逆戻りしていることだ。

 苦境がささやかれるのは、東京ディズニーリゾート(TDR)。というのも、3月に上海ディズニーが開業し、“爆買い”の中国人が一気に上海に逆流するからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  5. 5

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    巨人OBも危惧「救援防御率」セ最下位でよぎる4年前の悪夢

もっと見る