“ゆるツイ”交流でフォロワー増 企業SNS運用のポイントは

公開日: 更新日:

「 ゜がなくなりました。弊社の 。を見かけられた方は至急ご連絡ください」

 これは昨年10月、シャープ株式会社のツイッター公式アカウントがつぶやいた投稿。ジョークサイトの「虚構新聞」が「シャープが半濁点( ゜)の売却を検討中」という嘘のニュース記事を掲載したのを見つけたシャープ広報が、本当にアカウント名から「 ゜」を外して「シャーフ株式会社」に変更してしまったのだ。

 これに阪急電鉄やパインアメ、日産自動車など数々の公式アカウントが反応し、ネット上で盛り上がりを見せた。

 今、こうした企業アカウントのゆるく仲むつまじいやりとりに注目が集まり、ファンを増やしている。中でも「親友」のように友好を深めているのが、冒頭のシャープと株式会社タニタ。12年6月にタニタが、「タニタとコラボしてくれるところないかな……ツイッターでですけど」とつぶやいた際、「あの……お友だちからでよければ……よろしくお願いしたい……です……ツイッターで」とシャープが応答したのをきっかけに、ツイッター上での交流がスタート。今年3月にはついに2社のアカウントを擬人化した漫画「シャープさんとタニタくん@」(リブレ出版)が単行本化。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  10. 10

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

もっと見る