自治体も黙認の無認可介護ハウス 専門家が薦める利用法は

公開日: 更新日:

 平均寿命は男女とも80歳を超えるが、介助を必要とせず生活できる健康寿命は70歳程度で、フツーに生きていくと、10年くらいは介護が必要になる。少子化の今、子供に面倒を見てもらうのは難しい。だからといって、月額20万円程度の厚生年金で有料ホームに入居するのは絶望的だし、特養の順番が回ってくるころは“サヨナラ”しているかもしれない。

 そこに、無認可介護ハウスが相次ぐ下地があるのだ。江戸川区の無認可施設に住む男性(80)が言う。

「おかあちゃん(妻)が4年前に亡くなって、ずっと自宅で暮らしていたんだ。でも、2年前に脳梗塞をやってから、食事を作ったり、掃除したりが大変で。役所に相談したら、『入れるところはココしかない』と言われてお世話してもらってるんだ。みなさん、よくしてくれるから幸せだよ」

 木造2階建てに、6人で暮らす。料金は食費込みで月15万円。厚生年金でギリギリだ。スプリンクラーはなく、部屋や廊下の広さなど設置基準を満たしていないが、満足しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る