夜景レストランはNG 加藤文果氏が見た今どき“イタイ男”

公開日: 更新日:

 夜景の見えるレストランは、かつて「オンナを落とせる場所」のテッパンだった。しかし今、イタイ男の“テッパンフレーズ”になっている。

 ヨシエさん(38)は、知人男性から来た誘い文句にうんざりした。

横浜に夜景が見えるすてきなステーキハウスが予約できそう♪」

 その彼と仕事で名刺交換したのは約1年前。それだけの関係だったが、最近フェイスブックの友達申請が来た。そして「今度飲みましょう」との誘い。あまり気乗りしなかったが、「仕事で何かあるのかな」と思い承諾。指定されたのが、「会社と自宅が横浜なので」と、横浜駅近くの高層ビルに入ったイタリアンの個室だった。

 席に着くなり、彼は窓辺に立つよう促し、「あれがベイブリッジ」などと解説。食事中には「予約がなかなか取れなくて苦労した」を5回。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  2. 2

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  9. 8

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  10. 9

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  11. 10

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

もっと見る