エアコンも空気清浄機も値下げ 家電は春に買うべし!

公開日:

「家電を買うなら、ちょうど今の季節がオススメ。どの製品も全体的にまんべんなく価格が下がるので、大型家電も含めて買い替えを考えていたような人こそ、すぐに電器店へ走るべきです」

 こう言うのは、家電コンシェルジュの神原サリー氏。本紙連載「愛しの家電日誌」で、使って便利な目玉商品を発掘中の家電のプロだ。神原氏は家電を買うなら「春がオトク」と力説する。その理由は――。

「この業界では通常、冬のボーナスシーズンに合わせて新製品を出すことが多いんです。実際、9月、10月ごろの秋シーズンは新製品発表会が集中し、我々も大忙し。ですが、暮れのボーナス商戦を経て正月も過ぎてしまうと消費者の購買欲も一段落するため、家電製品の価格はおしなべて下がる傾向にある。私も改めて価格を調べてみましたが、まさにいまが狙い目だと実感しました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る