• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【特別対談】林真理子×三枝成彰 「50代の仕事」を語る

 それぞれの世界の第一線で活躍し続ける作曲家・三枝成彰氏(74)と、作家・林真理子氏(63)。旧知の間柄の2人は多忙を極める中でも新幹線に飛び乗り、京都まで熊の肉を食らいに弾丸ツアーを敢行するなど、公私ともにアグレッシブな日々を送っている。年齢を全く感じさせることなくエネルギーに満ちあふれた2人は、その秘訣について「仕事」と口を揃える。

三枝 林さんとの付き合いは、かれこれ35年以上、お互いに独身時代からの仲だよね。僕の場合はバツイチだけど。

林 ええ。文化人が集まる六本木のバー「INGO」で三枝さんはブイブイ言わせてましたよね。そんな三枝さんを見て、安藤和津さんに「すてきな人がいる」と話したら、「夫(奥田瑛二さん)の親友だからいつでも紹介してあげるわよ」って。でも、三枝さんにはすでに付き合っているお相手がいて、失礼しましたって感じでしたけれど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る