• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

長野県の「日本で一番星空が美しい村」が雨天続きで悲鳴

 ベガ、アルタイル、デネブといえば、天の川をまたぐように光る“夏の大三角”として知られる。だが、夜空を彩る数々の星も、雨模様が続くこの天気には勝てない。

「日本で一番星空が美しい村」として人気沸騰中だった長野県阿智村役場の観光担当者の声も心なしか元気がない。

「一昨日もナイトツアーが行われる山頂に登ったんですが、星は見えなかった。現場にいる者は、『8月前半は台風が来た影響もあって2日しか見えなかった』とガッカリしていました。後半に晴れてくれるのを祈るばかりです」

 麓の山麓駅(標高約800メートル)から、ゴンドラに乗って15分。山頂駅(同約1400メートル)付近から見る星空は、環境省が実施する全国星空継続観察で、「星が最も輝いて見える場所」の第1位に選ばれた。ナイトツアーとは、この地から見る星空観察ツアーのこと。手が届きそうな無数の星たちに感動しながら、ガイドの解説や神話のオリジナル映像も見ることができるため、夏休みの週末ともなると関東方面からもカップルや家族連れがドッと押し寄せるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る