ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

食レポに俳優とマルチに活躍中のタレント。ラーメン食べ歩き番組のMCも務める食通で、飲食店「馬肉屋たけし」のオーナーでもある。

美味激戦区の銀座で常勝の「九代目けいすけ」で贅沢な一杯

公開日:

 さ~今回は銀座ですぞ! 地価日本一の街は世界中の美味が集まり、ラーメンもご多分に漏れず「篝」「むぎとオリーブ」「ど・みそ」などニューウエーブが行列を集めていますね。僕が向かったのが、そんな激戦区で常勝の人気で知られる九代目けいすけさん。お店はオシャレな銀座にぴったりのきれいさで、落ち着きがあります。

 券売機で人気の鴨白湯そば極み1380円をポチッとして、カウンター席で待っていると、目の前でスタッフの方が鴨だんごを練っているじゃないですか~。とても丁寧で、見ているだけで胃袋を刺激されて、思わず手が出そうになっちゃいましたよ。ま、そこは大人(笑い)として、ぐっと我慢していると、運ばれてきましたよ~。

 うわぁ~うまそ~。そして、美しい~。丼から鴨の香り優しく鼻腔を刺激するよ~。トッピングの鴨チャーシューにシナチク、ナルト、ゴボウの天ぷら、ネギ、鴨だんご、昆布〆卵黄が並ぶと、まるで割烹料理屋さんみたい!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  4. 4

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

もっと見る