ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

食レポに俳優とマルチに活躍中のタレント。ラーメン食べ歩き番組のMCも務める食通で、飲食店「馬肉屋たけし」のオーナーでもある。

美味激戦区の銀座で常勝の「九代目けいすけ」で贅沢な一杯

公開日:

 さ~今回は銀座ですぞ! 地価日本一の街は世界中の美味が集まり、ラーメンもご多分に漏れず「篝」「むぎとオリーブ」「ど・みそ」などニューウエーブが行列を集めていますね。僕が向かったのが、そんな激戦区で常勝の人気で知られる九代目けいすけさん。お店はオシャレな銀座にぴったりのきれいさで、落ち着きがあります。

 券売機で人気の鴨白湯そば極み1380円をポチッとして、カウンター席で待っていると、目の前でスタッフの方が鴨だんごを練っているじゃないですか~。とても丁寧で、見ているだけで胃袋を刺激されて、思わず手が出そうになっちゃいましたよ。ま、そこは大人(笑い)として、ぐっと我慢していると、運ばれてきましたよ~。

 うわぁ~うまそ~。そして、美しい~。丼から鴨の香り優しく鼻腔を刺激するよ~。トッピングの鴨チャーシューにシナチク、ナルト、ゴボウの天ぷら、ネギ、鴨だんご、昆布〆卵黄が並ぶと、まるで割烹料理屋さんみたい!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る