姫路城は年間200万人超 GWに行きたい「ニッポンの城」5選

公開日: 更新日:

 城めぐりがブームだ。国宝のひとつ姫路城の入場者数は年間200万人を超える。2年前の5月に改修工事を終えた小田原城は80万人近い。改修前はせいぜい50万人だったから大幅に伸びている。GWに城散策を計画している人もいるだろうが、知識がないと楽しめないのでは? 不安もあるかもしれない。

「そんなことはありません。ポイントを押さえれば、初心者でも十分楽しめます」と言うのはお城マニア・観光ライターの、いなもとかおり氏だ。では、ポイントは?

「城は、防衛施設ですから、敵の侵入を防ぐための仕組みや工夫が随所に施されています。守り手の気持ちになって反撃する妄想をしながら城内を巡ると、見え方が変わりますよ」

 例えば出入り口。ほとんどの城で、2つの門の間に四角い空間を設けた「枡形門」が採用されているのは、敵からの攻撃を一方向に絞ることで、反撃しやすくするのが狙いだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  5. 5

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  6. 6

    タモリが「国民的スター」になる前の話 生き証人に聞いた

  7. 7

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  10. 10

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

もっと見る