読解力低下に改善策あり 子供の「読書嫌い」は親のせい?

公開日: 更新日:

 子どもの読解力が低下しているという。書店にはそんな警鐘を鳴らす本がズラリと並ぶため、「何とか本を読ませよう」と思う親は少なくないだろう。

 だが、口酸っぱく「本を読みなさい」とたしなめても、面白そうな本を与えても、子どもは一向に本を読まなくて……。読書癖がつかないことを悩む親も多いという。なぜ子どもは本を読まなくなったのか。教育ジャーナリストの、おおたとしまさ氏は「子どもの読書経験は親の態度による」としてこう言う。

「親が本を読まずにスマホばかりいじっていれば、子どもがそうなるのは当たり前。本を読んでほしいと思うなら、親が本を読むのが前提です。それが毎日の習慣のようになれば、子どもはおのずと本を手に取るようになると思います」

 親が本を読まないのに、子どもが本を読むはずがない。子どもの読書嫌いは親のせいというわけだが、ほかにも読書嫌いを改善するポイントがあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  4. 4

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  5. 5

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  6. 6

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  7. 7

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  8. 8

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  9. 9

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  10. 10

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

もっと見る