介護施設の3割が入所拒否 身元保証人なき高齢者はどう救済

公開日:

「身元保証人の署名がないと受け入れない」

 厚生労働省が昨年12月、みずほ情報総研に委託して行った調査で、高齢者が介護施設に入所する際に身元保証人がいない場合は受け入れを拒否する施設が、なんと約3割に上ることが分かった。調査は全国の特別養護老人ホームや老人保健施設など4900カ所に実施し、2387カ所が回答。

 95.9%の施設が入所時の契約書に身元保証人や身元引受人として、本人以外の署名を求めており、このうち30.7%が「署名がないと受け入れない」と答えた。

 介護施設から入所拒否された3割の人はどうなってしまうのか。全国介護者支援協議会の上原喜光理事長が言う。

「在宅介護になります。しかし、孤独、孤立老人が5割を超えている世の中で息子、娘の世話を求めることはナンセンス。子供がいない、兄弟がいない家庭は? 裕福な人はいいですが、それ以外は生活保護を受けていて生活が大変。甥っ子、姪っ子も面倒なんて見てくれませんよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る