介護施設の3割が入所拒否 身元保証人なき高齢者はどう救済

公開日: 更新日:

「身元保証人の署名がないと受け入れない」

 厚生労働省が昨年12月、みずほ情報総研に委託して行った調査で、高齢者が介護施設に入所する際に身元保証人がいない場合は受け入れを拒否する施設が、なんと約3割に上ることが分かった。調査は全国の特別養護老人ホームや老人保健施設など4900カ所に実施し、2387カ所が回答。

 95.9%の施設が入所時の契約書に身元保証人や身元引受人として、本人以外の署名を求めており、このうち30.7%が「署名がないと受け入れない」と答えた。

 介護施設から入所拒否された3割の人はどうなってしまうのか。全国介護者支援協議会の上原喜光理事長が言う。

「在宅介護になります。しかし、孤独、孤立老人が5割を超えている世の中で息子、娘の世話を求めることはナンセンス。子供がいない、兄弟がいない家庭は? 裕福な人はいいですが、それ以外は生活保護を受けていて生活が大変。甥っ子、姪っ子も面倒なんて見てくれませんよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  9. 9

    宇多田ヒカル 時代問わない別次元の才能と“人間活動”で…

  10. 10

    巨人セ首位固めの裏で着々と進む 阿部慎之助の“入閣準備”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る