感動の再会…イラクの野良犬と米軍女性兵士の切れない絆

公開日:

 イラクに駐留した米軍女性兵士と、現地で助けた野良犬の心暖まる再会が共感を呼んでいる。

 CBSテレビ「インサイド・エディション」(17日付電子版)などによると、米陸軍予備役のトレーシー・マクキザーン軍曹は2017年にイラク・クルド人自治区の都市アルビールに派遣された時、駐屯地の近くで飢えた母犬と3匹の子犬を見つけた。4匹は地元の人たちから石を投げつけられたり、蹴られるなどの虐待を受けていたという。

 そのうち2匹の子犬がいなくなり、犬の母子は米軍、ドイツ軍、イタリア軍が共同で駐屯する基地で飼われることに。トレーシーさんは、残った1匹の子犬を、アルビールにちなんで「アービー」と名付け、殊の外かわいがった。アービーもよくなつき、トレーシーさんが1年の任期を終えてイラクから帰国する頃までには、切っても切れない絆ができていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る