杉村太蔵さん<3>外資系証券会社の株式調査部で雑用担当に

公開日: 更新日:

 筑波大学を自主退学した杉村さんが、苦労の末にありついたのは、派遣社員の道だった。派遣先は永田町にあるビル管理会社。ビル内の廊下やトイレの清掃、及び備品交換などが主な仕事で、時給800円。「朝6時半出社はキツかった~」と振り返る。

 そして、この派遣先で、“人生最大の恩人”となる人物に出会う。

「私の担当フロアに外資系の証券会社があって、社員の半数は外国人でした。ほぼ毎日、フロアのクリーナーやトイレ掃除をしてたので、1週間もすると顔見知りの社員が数人できた。そのひとりに、私を見るにつけ、“ヘイ、社長!”と声を掛けてくる外国人がいました。

 ある時、私がトイレのペーパーをキチンと三角に折っているのを見つけた彼が、“美しい! 君がやってくれてたのか”と大ウケ。これで会話する機会がドンと増え、身の上話をするように。ええ、“君はどうしてこの仕事をしてるんだ?”と聞かれまして。で、大学を退学し、正社員になれずに派遣社員に……。すると、彼が“ウチで使ってやるよ”って」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  5. 5

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  6. 6

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  7. 7

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る