「立ち食いそば店」はなぜ駅前の一等地に出店できるのか?

公開日:

 そばは、100%そば粉の「十割そば」よりも、小麦粉を2割の比率で加えた「二八そば」が一番おいしいともいわれます。

 ですが、立ち食いそば店の「そば」は、そば粉が1~2割で、8~9割が小麦粉のケースも少なくありません。小麦粉100%で、色だけをそば風に着色したそばまであるのです。

 なぜ、こんなことになっているのか――といえば、「そば粉」が高いからです。国産のそば粉は、100グラムで100円前後、輸入モノの外国産でも、半額の50円前後(ほとんど中国産)です。

 これを立ち食いそば店用にそのまま使ったのでは、原価率がハネ上がってしまうため、輸入モノの小麦(100グラム20円前後で99%が米国・カナダ・豪州産)をたっぷり使って、そば粉の比率を下げています。そのおかげで、「かけそば」で、300円前後のリーズナブルな立ち食いそばが提供できるというわけです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    安室奈美恵と樹木希林…残す言葉から“去り際”を研究する

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    マンション価格は2019年10月の消費増税を機に暴落する

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

もっと見る