「嫌なら離婚すれば?」 一刀両断タイプのメンタリティー

公開日: 更新日:

 ネットの“悩み相談掲示板”に「夫にカチンとくる」「妻にイラつく」なんて書き込むと、すぐに「嫌なら離婚すればいい」「そもそも結婚しなけりゃいい」と、身もふたもないコメントをする人が増えていないか。

 単に愚痴ってストレスを発散したい相談者もいるだろうし、簡単に離婚できないから相談しているケースだってある。

 それを斟酌せずに「嫌ならやめれば」と一刀両断、オール・オア・ナッシングでしか答えない人は、職場の上司にもいたりするから厄介だ。

「すぐに結論を出したがる人には大きく2タイプあります」と、米心理学博士で医学博士の鈴木丈織氏がこう言う。

「ひとつは即断即決型に見えて、その実、優柔不断なタイプ。いつも悩みを抱え、迷っている人です。自分の悩みには結論が出せないから、他人に『やめればいい』などと言い放つことで、『自分は決断できる人間だ』と自分に言い聞かせ、周囲にもそれをアピールしようとする。部下にすぐに選択を迫る上司ほど、本人は選択できないタイプだったりします」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  9. 9

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  10. 10

    テレ朝でニュース番組司会 中居正広“当面残留”の将来設計

もっと見る