文科省も後押し 夏休み短期留学ブームに頭抱える人事担当

公開日: 更新日:

 今春卒業した大学生の就職率は過去最高の98%を記録。超売り手市場とはいえ、誰もが目指す大手企業に入れるわけじゃない。政府や大学側も、ライバルと差をつけさせるために“海外留学”プログラムを増やしているという。

 実際、「就職活動と留学に関する意識調査」(「トビタテ!留学JAPAN」調べ)によると、企業の採用担当者(400人)の63.6%が留学経験者を積極的に採用する意向といい、「留学経験者の採用割合が増えている」と答えたのは55.3%に上った。

 大学ジャーナリストの石渡嶺司氏がこう言う。

「この調査では留学経験がある大学生は3%でした。若い世代が内向きで海外留学が“物珍しく”なってきたのも、評価される理由でしょう。海外で生活することで、外国人と臆せずコミュニケーションできる能力や英語力などが期待できる。国内企業でも金融や商社のほか、インバウンド対策をしたい流通業に留学経験は好まれます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の不倫をチクリ “ホスト界の帝王”ローランドの新名言

  4. 4

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  7. 7

    徳勝龍の幕尻V盛り上がりで再燃 相撲ファンに白鵬“不要論”

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

  10. 10

    渡辺謙は不倫にダンマリ…義理の息子を叱れない“不肖の父”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る