キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

九州の秘密兵器「おおいた豊後牛」きめ細かい霜降りが特徴

公開日: 更新日:

 鹿児島黒牛、宮崎牛、佐賀牛と九州は和牛王国で、時折、これらのブランド牛を食する機会があります。そんな九州にあって、関東や関西の焼き肉店ではあまり知られていませんが、和牛生産の密かな実力県が大分県です。大分県内で最も長く肥育された黒毛和種のうち肉質等級2等級以上のものが、大分県を代表するブランド牛の「おおいた豊後牛」です。その中でも肉質等級4等級以上のものについては、「おおいた豊後牛 頂」と呼ばれています。

 肉牛の肉質は血統に大きく左右され、特に父親である種雄牛が重視されます。大分県では、おおいた豊後牛のさらなる品質向上を目指して、優秀な種雄牛の選抜試験を行っています。そこで選ばれた種雄牛は、天皇賞や農林水産大臣賞を受賞するなど全国的に高い評価を得ています。

 そんなおおいた豊後牛の特徴は、なんといっても、そのきめ細かい霜降りです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  9. 8

    また2ショットなし 綾瀬はるか“結婚報道”で私生活の深い謎

  10. 9

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  11. 10

    貯蓄額1500万円の家庭が実践する資産を増やす“4つの方法”

もっと見る