キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

九州の秘密兵器「おおいた豊後牛」きめ細かい霜降りが特徴

公開日: 更新日:

 鹿児島黒牛、宮崎牛、佐賀牛と九州は和牛王国で、時折、これらのブランド牛を食する機会があります。そんな九州にあって、関東や関西の焼き肉店ではあまり知られていませんが、和牛生産の密かな実力県が大分県です。大分県内で最も長く肥育された黒毛和種のうち肉質等級2等級以上のものが、大分県を代表するブランド牛の「おおいた豊後牛」です。その中でも肉質等級4等級以上のものについては、「おおいた豊後牛 頂」と呼ばれています。

 肉牛の肉質は血統に大きく左右され、特に父親である種雄牛が重視されます。大分県では、おおいた豊後牛のさらなる品質向上を目指して、優秀な種雄牛の選抜試験を行っています。そこで選ばれた種雄牛は、天皇賞や農林水産大臣賞を受賞するなど全国的に高い評価を得ています。

 そんなおおいた豊後牛の特徴は、なんといっても、そのきめ細かい霜降りです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    安倍政権にGDPカサ上げ疑惑 600兆円達成へ統計38件イジる

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

もっと見る