【JR桜木町駅編】葉巻のお通しと好相性の名物“野毛シャン”

公開日:

 横浜の名所ランドマークタワーの地下に、「みらい横丁」という小さな飲み屋街があるってご存じ? 隠れ家的に広がるエリアには居酒屋やビアバー、タイ料理などが軒を連ね、どの店も庶民価格で楽しめるの。

 オススメは肉料理専門の居酒屋のホルモン豆腐。熱い鉄の小鍋にカリカリに焼かれた絹豆腐が1丁まるごと入ってて、その上にコチュジャンの味噌ダレで甘辛く味付けされたプリプリのホルモンがドパッと盛られた一品。お酒がくいくい進んじゃうわよ~。

 ランドマークからJR桜木町駅を挟んですぐは飲んべえ天国・野毛エリア。戦後、闇市だった界隈は当時、売春が横行し、男娼も多かった名残でゲイバーも50軒近く点在してるわ。

 今夜は、そんなディープな野毛小路の本通りから一本、関内寄りの小さな路地に。車1台がやっと通れる狭い路地は人けがなく、うら寂しい。小料理屋やスナック、古びた焼き鳥屋などの飲み屋がポツポツある通りに怪しげなバーを発見。

 レンガ張りの外装で緑色の看板には“葉巻&カクテル”と書かれてる。すりガラスの黒いドアの真ん中に飾られたLP盤レコードが昭和レトロっぽいけど、営業時間が書かれてるだけ。店名はどこにも見当たらない。店内は全くうかがい知れず、興味津々でドアをそ~っと開けてみた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る