ハマると脱出困難…ママへ“キャラ弁競争”回避のアドバイス

公開日: 更新日:

 4月から娘が幼稚園に通いだしたという共働きの母親は、ため息をつきながらこう明かす。

「たまにママ友から凝ったキャラ弁の写真がLINEで送られてくるんです。『頑張ってこんなの作りました!』って。ただ自慢したいだけなんでしょうが、こっちは『頑張っていないダメな親』みたいな気分にさせられる。幼稚園からも『お弁当は手作りにこだわり、目に見える愛情を注ぐことで子どもが精神的に安定する』なんて言われると、『私も作らなきゃ』と不安になり、追い詰められていくんです」

 わが子を喜ばせたいという親心は分かるが、アニメのキャラクターなどを模して作る弁当「キャラ弁」を巡る“競争”はいまだに、毎年必ずどこかで起きている。

「子どものために一生懸命お弁当を作る親を否定するつもりはありませんが、“キャラ弁命”の親がひとりでもいると、親同士の競争になりがち。子どもそっちのけで、キャラ弁の“マウンティング合戦”になります。だからキャラ弁を禁止する幼稚園もある」(都内の保育士)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

もっと見る