鈴木一泰さん<5>中学から温めていたテーピングの開発秘話

公開日: 更新日:

「テーピングを作る工場は意外と簡単に探せましたし、デザイン性を求める声も少しずつ増えてきました。図面はすぐにMacで形にできましたから、きちんとした企画書と一緒に図面を工場に提案すると、ついに実現できました。それが、コブラクションテープです」

 ピンク、青、ナチュラル、黒の4色は、どれも鮮やかで、SUWのブランドロゴも目立つ。波形のデザインも斬新だ。

「まず、丸いと体にうまく貼れて密着するのが特徴です。もうひとつは、スタイリッシュでカッコよくも、かわいくも見えるカラーバリエーション。そんなことを考えながらデザインしたら結果的に機能性もアップしたのです。建築士のころから曲線を生かした建物が好きでした。その流れで、丸を取り入れたのがよかったのかもしれません。このテープを世界に普及させるのが、一番の願いです」

 このテーピングの愛用者には、プロ野球をはじめバドミントンやクライミングなど幅広い分野のトップアスリートがいるそうだ。鈴木さんの売り込みではなく、口コミで人気が増したというからスゴイ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る