意外に少ない?東京五輪チケットを申し込んだ人は7人に1人

公開日: 更新日:

 総合マーケティング支援を行う「ネオマーケティング」が実施した「東京オリンピック事前抽選申し込みに関する調査」(全回答者8407人)によると、五輪の式典・競技を会場で「とても見たいと思う」が13.9%、「見たいと思う」24.6%、「どちらでもない」20.3%、「見たいと思わない」18.9%、「全く見たいと思わない」22.4%だった。見たいと思っている人は38.5%で約4割だったことが明らかに。

 また、「とても見たい」「見たいと思う」「どちらでもない」と回答した4936人のうち、実際に観戦チケットの抽選申し込みをした人は24.6%だった。過熱報道とは裏腹にチケットを申し込んだ人は実際には7人に1人という結果に。

「これまでに取材した経験上、世界中で日本人ほど五輪好きはいません。チケットを申し込んだ人が意外と少なかったのは〈どうせ当たらない〉〈人気スポーツ、見たい競技は高い〉〈キャンセルができない〉など、現実的な問題があったからでしょう。ネットからだけでの応募だったので、高齢者はやり方が分からず、見たくても諦めた人が多かったのかもしれない。それに、どの開催地でも1年前はさほど盛り上がりません。2、3カ月前になってようやくです。東京五輪も次第に盛り上がってくるでしょう」(スポーツライターの津田俊樹氏)

 ちなみに、抽選を申し込んだ人気の式典・競技は1位が開会式。2位が閉会式で、陸上競技、サッカー、水泳と続いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  2. 2

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

  3. 3

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  4. 4

    政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった

  5. 5

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  6. 6

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  7. 7

    NHK紅白“サプライズ”候補にあがる大物アーティストの名前

  8. 8

    櫻井政界進出まで見据えるも…二宮の結婚時期にファン憤慨

  9. 9

    チコちゃんに迫る?「突撃!カネオくん」田牧そらの人気

  10. 10

    1位は矢沢永吉の7万円 芸能人ディナーショー戦線異状アリ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る