西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

浅草むぎとろ本店(浅草)とろろパワーで梅雨を乗り切る

公開日: 更新日:

 蒸し暑くて雨が降ったり、やんだり……。不快指数マックスの日が続いています。ゲンダイを愛読しているオジサマたちのゲンナリした顔が見えるようです。ウフフ。

 東京は浅草、隅田川のそばの老舗に行ってきました。はい! 皆さまを元気付けようと思って、「浅草むぎとろ 本店」に足を運びました。

 昭和4(1929)年創業。重厚感のある入り口をくぐると、着物姿の仲居さんがお出迎え。座敷に案内されました。三味線や琴の音色が流れ、ゆったりくつろげる空間となっています。

 メニューは「むぎとろバイキング」(1000円)、「とろろ三昧バイキング」(2000円)など、お手頃感のあるプライスです。

 平日限定メニュー「十六々彩膳」をオーダーしました。大和芋のそうめん、養老羹、まぐろの山かけ……など前菜が16種類。七夕が近いからでしょう。ササの葉の飾り付けに胸がキュンとしました。眺めているだけで満足って感じですが、料理人さんたちが腕によりをかけて作ってくれた品々です。じっくりおいしくいただきました。

 さて! 主役の<とろろ>です。すり鉢の中にタップリ入っています。 どっしりと粘り強い弾力、スルッとした滑らかさ――。この相反する食感に驚きつつ、昆布と鰹節がベースのダシと一緒に混ぜて口に運ぶともぅ「ウマイ!」としか言いようがありません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る