牧野伊三夫
著者のコラム一覧
牧野伊三夫画家

1964年生まれ。画家。美術同人誌「四月と十月」同人。著書に「かぼちゃを塩で煮る」(幻冬舎)、「僕は、太陽をのむ」(港の人)ほか。北九州市情報誌「雲のうえ」、飛騨産業広報誌「飛騨」編集委員。

メキシコの「アボカド」を海苔とワサビ醤油で食べる不思議

公開日: 更新日:

 野菜売り場のアボカドが並んだ箱のところに「指で押さないでください」と札が立っていた。アボカドは軽く指で皮を押して熟れ具合を確かめるのだが、強く押しすぎて中の身をつぶしてしまうお客がいるのだろう。

 そういえば、買う野菜を選ぶということで思い出したことがある。キャベツを選ぶとき、葉の詰まったものを買おうといつも手で持ち上げて、出来るだけ重いのを探すようにしているのだが、あるときそんなふうにしていると、目の前ににゅうっとキャベツを1玉持った手が出てきた。なんだ、と思ってその手の先を見ると、おばあさんが笑っていたのである。僕は、買おうとしたキャベツをカートから取り出して売り場に戻そうとしているのかと思ったのだが、そうではなかった。

「これ、持ってごらんなさい」

 僕は何のことかと思いながらも言われるままに手に持ってみると、そのキャベツはとびぬけて重かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  3. 3

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  4. 4

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  5. 5

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  6. 6

    春風亭小朝 AKB48は噺家に欠ける部分を気づかせてくれた

  7. 7

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  8. 8

    井上真央が女優活動再開 嵐・松本潤との破局説の行方は?

  9. 9

    有権者が賢くないと政治が乱れる見本

  10. 10

    すでに紅白内定? 3人組「ヤバイTシャツ屋さん」って誰?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る