河合雅司さん<4>5人の北朝鮮政府関係者にマークされて…

公開日: 更新日:

 2002年9月17日、平壌で小泉首相と金正日朝鮮労働党総書記が日朝首脳会談を行った。河合さんは担当記者として同行し、歴史的な場面に立ち会った。

「最初に秘書官の飯島さんから『総理が北朝鮮に行くことになった』と聞かされました。日帰りという話だったので『何も食べないように』とアドバイスしました。1990年の金丸訪朝団はメンバーが下痢に苦しめられたと聞きました。食事に気を付けないと体調を崩す。そうなると首脳会談どころではありませんから。とはいえ小泉さんは小食でしたから、飲み物を含めて弁当も持参するようにお伝えしました」

 この時、両首脳は「日朝平壌宣言」に署名し、翌月の日朝国交正常化交渉の再開を決めた。

「会談についてアドバイスをしました。日本政府の目的は拉致被害者の奪還ですから、笑顔は一切見せないこと。それに筆談をすることですね。話し合いなのでまったくしゃべらないのはおかしいから、雑談はしつつ大事なことは筆談するようにすすめたのです。盗聴されているに決まってますから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  5. 5

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  8. 8

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

  9. 9

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  10. 10

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

もっと見る