「まるこ」など展開 コジマ笑店小嶋崇嗣社長の巻<3>

公開日: 更新日:

立呑風太くん(東京・阿佐ケ谷)

 JR阿佐ケ谷駅北口から線路沿いを西に歩くと、昔ながらの大衆居酒屋やスナックがズラリと広がっています。そんなスターロード商店街の一角にある立ち飲み屋さんです。店名にピンとくる人もいるでしょう。

 オーナーは、中央線沿線の三鷹や吉祥寺などにも店舗展開していて、系列店には何らかの形でパンダがついています。開店当時、レッサーパンダの風太くんは後ろ脚でスッと立って一世を風靡しました。立ち飲みだけに、この名称はナイスセンスです。

 店内は、裸電球に照らされ、ガレージのような雰囲気。壁は、思い思いのサインが施されたマスがギッシリ。常連サンのマスで、その中に1000円札や小銭を入れておくキャッシュオンデリバリーのシステムです。

 名物のもつ煮(450円)は、たくさんのモツをたっぷりのネギが覆っていてボリュームがあります。ポテサラ(400円)は、卵を薫製していて、フライドオニオンがアクセントに。串カツ(1本200円)には、これまたたっぷりのタルタルが。ピクルスがいいあんばいで、アッサリとした後味なのがいい。

 そんな3大名物に大山ももの串焼きがついて、好きなドリンク1杯が飲める「夕にゃんセット」は何と1000円。ドリンクは何でもOKですから、500円の生ビールでもよし。もつ煮とポテサラは通常サイズより小ぶりですが、2本の串は通常サイズ。特に焼き鳥は大ぶりで、これは破格でしょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質