パリで強奪された高級腕時計“リシャール・ミル”はモテる?

公開日: 更新日:

 たとえ人生をもう1回やり直したとしても縁がなさそうな話だが、日本人男性が仏パリで、9000万円相当の腕時計を強奪されるという事件が起きた。

 被害に遭ったのは30歳の実業家の男性で、7日夜、凱旋門近くにある五つ星ホテル前でたばこを吸っていた。

「そこに身長180センチほどの男が『たばこを1本くれ』と近づいてきたと思ったら、いきなり男性の腕を押さえ、約77万ユーロ(約9000万円)するリシャール・ミルの腕時計を強奪して逃げたそうです」(在仏ジャーナリスト)

 仏紙パリジャンによると、パリ一帯では今年、リシャール・ミルを狙ったひったくりが既に4件起きているという。

 リシャール・ミルは、多くの高級ブランドでマネジメント経験のあるフランス人のリシャール・ミル氏が2001年、スイスに設立した超が付く高級腕時計ブランド。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

  10. 10

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

もっと見る