春節で中国人客増加 ホテルや外食は“新型肺炎”対応に苦慮

公開日: 更新日:

 中国が大型連休(24日~)となる春節(旧正月)を控え、多くの中国人の訪日が見込まれている。新型のコロナウイルスが原因とみられる肺炎が中国国内で拡大する中、春節を機に日本で感染が広がる事態も懸念される。例年、多くの中国人客でにぎわい、書き入れ時となるホテルや商業施設は対応に苦慮している。

「特に対応は予定していない」。ある大手ホテルチェーンの担当者はこう説明する。フロントの従業員がマスクを着用することは接客の都合上、できない。プリンスホテル(東京)は「体調不良を感じたら申し出てほしい」と日英中の3カ国語で注意喚起する文書をロビーなどに張り出す予定だ。

 外食大手の日本マクドナルドや大戸屋ホールディングスは「手洗いなど従業員の衛生管理を徹底する」といった対応にとどまる。中国人客を区別するようなことはできず、大手百貨店の関係者も「正直、何ができるのか」と頭を抱える。

 一方、中国人客が多い家電量販店は商機と捉える。ラオックスやビックカメラは、高性能の日本製マスクの需要が高まるとみて、品ぞろえを強化する方針だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に