在宅勤務で判明…中高年社員のパソコンスキルが低過ぎる

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染防止を目的に、テレワークやリモートワークといった在宅勤務を導入する企業が目立ってきた。早い時期からリモートワークを始めた企業は間もなく1カ月近く経つが、若手社員から不満の声が出ているのが、幹部社員のパソコンスキルの低さだという。

「リモートワークが終わって通常勤務に戻ったら、上司の人たちは社内で冷たい目で見られるでしょうね」

 こう話すのは大手不動産会社に勤める40代の女性社員だ。この会社では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍首相が全国の小中高に一斉休校を呼び掛けた直後の3月初めからリモートワークをスタート。ところが、直後から若手社員を驚かせたのがパソコンスキルの低い幹部社員の姿だったという。

「在宅勤務を始める直前、部内で『お前らサボるなよ』などと注意していた幹部社員が少なからずいたのですが、いざ、リモートを始めたら、注意していた幹部ほどパソコンが苦手。というよりも、パソコンがほとんど使えない。しょっちゅう問い合わせが来るので、『参考資料はクラウドにあります』と説明しているのに何もできない。『パソコンが動かないんだ』とも言うので、おかしいなあと思っていたら、何と、自宅にWiFiの設定がありませんでした。社内でパソコンを使う時、『忙しくて時間がないから、この資料出しておいて』と言うばかりの人でしたが、ああ、パソコン使えなかったのね、って納得しましたね」(前出の40代女性社員)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  4. 4

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る