放置で完成!オイルで煮るだけレシピを料理研究家を伝授

公開日: 更新日:

 ツイッターでバズっていたのが、料理人で飲食店プロデューサーであるイナダシュンスケさん の「30分チキン」。塩コショウした鶏胸肉を皮の方を下にして冷たいままのフライパンに載せ、弱火で30分放置し、ひっくり返して火を止め10分放置するもの。簡単で、かつパリパリジューシーでおいしいと大評判になったの記憶に新しい。

 放置しておいしくなるレシピをいくつか知っていると、毎日の料理が楽になる。管理栄養士・調理師の資格を持ち、料理教室「cook会」を開く料理研究家の沼津りえさんがオススメするのはオイル煮。フランス料理でコンフィと呼ばれるものだ。

「オイルでコトコト煮たもので、しっとり柔らかくなり、とてもおいしいです。冷蔵庫に入れれば2週間は日持ちしますし、オイルは炒めものやドレッシングなどに使えます」

 ササミ、鶏胸肉、砂肝、カキ、マグロ、サンマ、イワシ、根菜類などいろいろな食材がオイル煮にできる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  2. 2

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  3. 3

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  4. 4

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  5. 5

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  6. 6

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  9. 9

    小池知事“ひとり相撲”で泥縄の大誤算…情弱で対応周回遅れ

  10. 10

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

もっと見る