上智、横浜国立…相次ぐ大学への爆破予告はコロナの影響?

公開日: 更新日:

 これも新型コロナの影響なのか。

 上智大学は11日の午後1時から終日構内を立ち入り禁止にし、閉鎖すると発表した。8日夜に大学の問い合わせフォームから「爆破予告」を受けたためで、四谷キャンパスと目白聖母キャンパスで3限以降の対面授業を休講とした。

 一方、横浜国立大学も11日から、「爆破予告」を理由に常盤台キャンパスへの立ち入りや滞在を禁止すると発表。「爆破予告」による休講騒ぎは先週3日にも、奈良大学で起きたばかりだが、なぜか今年はこの「爆破予告」が目立つ。

 例えば、公立大学法人大阪は6月にメールで「爆破予告」を受けたとして、運営する大阪府立大と市立大の全キャンパスへの立ち入りを禁止した。7月には島根大学、島根県立大学、岩手大、8月には東工大、広島修道大、10月には明治大で、それぞれ「爆破予告」や「脅迫メール」が届いたとして休講やキャンパスが閉鎖に追い込まれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  3. 3

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  6. 6

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

  9. 9

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る