木曽さんちゅうさん タコライスかつゆだくの牛丼みたいな手作りミートソースご飯

公開日: 更新日:

木曽さんちゅうさん(芸人/50歳)

 Wコロンとしてブレークし、今は新たな漫才コンビで活動する木曽さんちゅうさんは先月、「マツコの知らない世界」で浅草グルメを紹介して話題に。おふくろメシはご飯に手作りのミートソースをかけたミートソースご飯! 浅草でごちそうしてくれる師匠の話も併せて語ってくれた。

 ミートソースって家庭ではレトルトで済ませるイメージがあるけど、うちのオカンはこだわっていたのか、いつも手作りでした。牛のひき肉と玉ネギをひたすら炒め、玉ネギがあめ色でしっとりしてきたら、大ざっぱな作り方ですけど、水とコンソメと塩コショウを入れて、最後にケチャップ入れて終わり。それを子供用の小さめのどんぶりご飯にかけて出来上がり。

 ニュアンスとしては沖縄のタコライスに近いのかな。でも、つゆだくの牛丼みたいにサラサラした汁っぽさもある。半ドンで学校が終わる土曜の昼ご飯の定番でしたね。

 作りなれていたのか、目分量なのに味はいつもブレることなく、僕と5歳下の弟はスプーンで食べて「うまい、うまい!」といつも言ってました。オカンとしても「ミートソースご飯を出しておけば文句は言われない」って打算もあったみたいで(笑い)。逆にミートソーススパゲティは出なかった。レストランにミートご飯はメニューにないから我が家独特の定番ですね。

 オカンは専業主婦だったので、あり合わせの料理はほとんど出なくて、1日3食とも作ってくれてました。僕は料理の手伝いをほとんどせず、買い物に付き合うくらいでしたね。兵庫県出身の方は知ってると思いますが、商店街の魚屋でイカナゴを買った時だけ、イカナゴのくぎ煮を作る手伝いをしたくらい。オカンと仲はよかったですよ。

 今、僕は自分の家族がいるので、家族のために料理をメチャクチャやってます。中華料理が好きで、子供が小さいので豆板醤を抜いたマーボー豆腐をよく作るんです。「今日、父ちゃんが作るよ」と言うと、子供に「またマーボー?」と聞かれるほど作ってる。

無意識に母の味を求めている?

 考えてみたら、ひき肉入りのドロッとしたものをご飯にかける料理だから、ミートソースご飯と共通している、僕は無意識に母の味を求めているのか(笑い)。

「マツコの知らない世界」で浅草グルメをお話しして、反響が大きかったです。

 長年出演してきた寄席の東洋館からは徒歩1分圏内にご飯屋、飲み屋がいっぱいあります。しかも、観光ガイドに載ってないような店が並んでます。そんな店を行きつけにされてらした師匠たちに連れていってもらってました。ごちそうしてもらった回数がもっとも多い方はおぼん・こぼんのこぼん師匠と、昭和のいる・こいるのこいる師匠です。おふたりとも連れていってもらえるようになった頃はご年配になっていてあまり食べないんです。飲まれる師匠だととくに食べない。

 アジフライを一口食べると、「あと食べて」と言われ、僕が食べる(笑い)。師匠が一口食べたつまみがたくさん残るんです。師匠たちそれぞれに馴染みの店の好きな一品があって、こいる師匠なら「水口」という店のいり豚を必ず頼むとか。昔は飲みながらいろんな話を聞けて、それが財産になりました。

 芸人になってからの僕を、オカンはまったく心配してなかった。「少しは心配しろよ」とこっちが思うくらい。たまに缶詰とか食べものを送ってくれてました。やはりご飯の心配はしてくれたのかな。

 僕が家を離れてから、ミートソースご飯を食べる機会はなくなりました。オカンは今、入院してるのですが、元気になってくれたら、もう一度作ってもらいたい。その時は僕が自慢のマーボー豆腐を作ってあげて、ひき肉どろどろ系のエールを交換し合うという……体、また悪くなっちゃうかな(笑い)。

 オカン、早く元気になってくれよ。

(聞き手=松野大介)

▽木曽さんちゅう(きそ・さんちゅう) 1970年10月、兵庫県神戸市出身。97年から芸人として活動、2004年から漫才コンビ「Wコロン」として活動。15年に解散後、ピン芸人を経て18年から漫才コンビ「ケンメリ」を結成し、再び漫才を。浅草東洋館出演中。J:COM「ジモト応援!東京つながるNews」にMCとしてレギュラー出演中。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

  2. 2
    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

  3. 3
    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

  4. 4
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

  2. 7
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  3. 8
    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

  4. 9
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  5. 10
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた