回転寿司評論家・米川伸生さん厳選 これが大手4社のイチオシ握りだ

公開日: 更新日:

 GWに家族揃っての外食といえば回転寿司だろう。最近はコスパの良さにとどまらず、鮮度の高さ、肉寿司といった魚介類以外の“陸上寿司”が充実している。TVチャンピオン2の「回転寿司通選手権」(テレビ東京系)で優勝経験があり、「回転寿司の経営学」(東洋経済新報社)の著書もある米川氏によると、この5~6年、回転寿司は客単価が上がり続け、店舗はオペレーションから味優先にシフトした。

 さらに、ロシアのウクライナ侵攻で、回転寿司の中身も変わりそうだ。

「主にロシア産に頼っていたカニ・いくら・生サーモン(アトランティックサーモン)はストックが減っています。グランドメニューでは全撤回を余儀なくされる可能性もある。その代わりに、ハマチやマダイなどは質を重視し、冷凍ではなく鮮魚が主流になったり、『はま寿司』の肉寿司のように海鮮以外のネタが充実するでしょう」

 各社のイチオシの寿司は別表の通り。たとえば、寿司ネタ1番人気の「サーモン」といえば、生サーモンを指し、なめらかな味わいで臭みがないのが特徴だった。

「トラウトサーモンなら提供はされていますが、味は随分落ちる。『かっぱ寿司』は脂の乗りがよく味わいのいいキングサーモンをフェアで展開していましたし、サーモンに関しては今後もフェアでこだわりのネタが提供されると考えられます」

サイドメニューは「えび天と季節の天丼」

 サイドメニューなら、大手で最初に導入した「くら寿司」が圧倒的リード。米川氏が絶賛したのは「えび天と季節の天丼 平日限定」(580円=茶碗蒸しまたはあおさ入り赤だし付き)だ。

「専用のフライヤーを使用しているので、衣もサクッとして酢飯との相性が抜群。えび天(2本、110円)をトッピングすれば5本付いた超豪華天丼が味わえます。デザート全般なら『スシロー』。2017年から『スシローカフェ部』を発足し、有名パティシエとのコラボ商品を開発しています」

 最近は「特急レーン」で、注文した商品のみを運んでもらう人も多いが、「回ってきたお寿司」にはお得品も交じっている。

「たとえば、『くら寿司』は鉄火巻きの中身が中トロだったり、『スシロー』はタイやハマチのはらみをネタにした寿司が回っています。高級部位の“端材”を使ったコスパのいい寿司が食べられます」

 見逃さないようにしたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮