海老名市TSUTAYA図書館で貸し出される“トンデモ本”の中身

公開日: 更新日:

 愛知県小牧市が4日、住民投票によって「TSUTAYA(ツタヤ)図書館」建設に「NO」をつきつけた。ツタヤ図書館とは、自治体がレンタル大手「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)に運営を委託するもので、官と民のコラボとして全国的に注目を集めているが、トラブルも多い。

 1日にリニューアルオープンした神奈川県海老名市のツタヤ図書館では、複数のトンデモ本が貸し出されていることがわかり、波紋を広げている。そのタイトルは「タイ バンコク 夜遊び地図」。タイ版ソープランドを女性の写真付きで紹介するなど、内容は“卑猥”そのもの。児童書などと一緒に並んでいるのだから仰天。税金を使って提供する本ではないだろう。

■武雄市の図書館では“ラインナップ”問題視

 海老名市教育委員会教育指導課はこう説明する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  4. 4

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  5. 5

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  6. 6

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

  7. 7

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  8. 8

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  9. 9

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  10. 10

    特攻兵士が残した「全体主義の国家は必ず敗れ去ります」の言葉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る