• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

シリコンバレーが開発 “ハイテク・タンポン”って何だ?

 コンドームやバンドエイドなどの必需品が無税なのに、「女性にとって欠かせない生理用品に課税するのはおかしい」という通称「タンポン税」の廃止運動が実り、ニューヨーク州議会で生理用品にかかる消費税を廃止する条例が通過しました。

 それと時を同じくして、世の中を騒がせているのがハイテク・タンポンの「マイ・フロウ」です。シリコンバレーのスタートアップ企業が開発しました。

 ブルートゥースを搭載した手のひらサイズの「タンポンモニター」に、タンポンについているヒモを接続。タンポンモニターを下着やジーンズにクリップで留めると、専用アプリからタンポンの取り換え時を知らせてくれます。取り換えのタイミングを逃して服を汚すアクシデントが未然に防げるとあり、歓迎の声が上がる一方で、「そのくらい自力でわかるのでは?」というネガティブな意見も出ています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  4. 4

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る