• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

天理市長は大騒ぎに…出張中のデリヘルは“不倫”なのか?

 まあ、市長室にデリヘル嬢を呼んでいたら大問題だろうが、騒ぎになった奈良・天理市の並河健市長(38)の場合、東京出張中といっても公務終了後の夜、宿泊先のホテルにポケットマネーで呼んだだけだ。

 並河市長のフェイスブックにも「不倫するよりよっぽど健全ではないでしょうか。男性ですもんね」なんて激励メッセージが寄せられている。意外と寛容な有権者も少なからずいるようだ。

「市長は特別職です。一般の職員のように、勤務時間も午前8時半から午後5時15分までと定まっているわけではありません。夜に会合があれば、それも公務になる。出張の場合は朝、家を出てから、予定していた会議や行事などが終わり、翌日の予定の確認などの打ち合わせが済んだ時点で、公務はいったん終了となります」(天理市市長公室秘書課担当者)

 並河市長は今年2月に予算の陳情などで、6月に全国市長会議などで上京し、公務を終えた後にいずれも20代のデリヘル嬢を呼んだという。事実をスッパ抜いた週刊新潮は、並河市長が「入れたい」などと本番行為を要求し、5000円を払ったことも問題視しているが、買春について、本人は「それは一切ない」と否定している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

もっと見る