スマホゲーム巡り立ち入り検査 LINE上場またまた絶望的

公開日: 更新日:

 関東財務局が「LINE」本社に立ち入り検査に入っていたことが発覚。同局はスマホゲームに資金決済法の規則に触れる疑いがあるとみているが、LINEは6日、「規制対象に当たらない」と反論した。LINEは今夏前にも東京とニューヨークで1兆円規模の同時上場が取り沙汰されたばかり。何があったのか。

 問題になっているのは、LINEのスマホゲーム内でクレジットカードなどを使って購入する「アイテム」。これが“通貨”にあたるかが、焦点になっている。

「資金決済法では、仮想通貨などを『前払式支払手段』と定義し、利用者が買って未使用の残高が1000万円を超える場合、発行者は半額を法務局に供託する義務を定めています。会社が破産しても、購入者に未使用の通貨を戻すためです。LINEは『アイテムは通貨にあたらない』と主張しますが、当局は、LINEがゲームのシステムを変更するなどして規制を逃れ、数十億円に上る供託金から免れようとしていたとみています」(財務局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  2. 2

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  3. 3

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  4. 4

    五輪に“感染爆発ピーク”直撃…ワクチン神話の崩壊、G7会場周辺「2450%増」の凶報

  5. 5

    民放首位「ドラゴン桜」キンプリ髙橋海人効果で逃げ切りか

  6. 6

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  7. 7

    石原さとみ「恋ぷに」打ち切りで元カレ山ピーと再共演浮上

  8. 8

    菅首相が目論む「同期のため」解散 10.21任期満了で永年在職表彰の“贈り物”を画策

  9. 9

    五輪運営関係者は観客ではない? 上手いこというね…なんていうわきゃないだろ!

  10. 10

    嫌韓層を意識?河野ワクチン大臣の交差接種「日本はやらない」発言が信じられない

もっと見る