有森隆
著者のコラム一覧
有森隆ジャーナリスト

30年余、全国紙で経済記者。豊富な人脈を生かし取材・執筆中。「『ゴーン神話(マジック)』の終焉 日産を覆う不安の正体」(「月刊現代」2006年12月号)、「C・ゴーン『植民地・日産』の次の獲物(ターゲット)」(同09年1月号)などを執筆。「日産 独裁経営と権力抗争の末路――ゴーン・石原・川又・塩路の汚れた系譜」(さくら舎)を3月に上梓。

加森観光<上>カジノ誘致の贈賄容疑で会長が在宅起訴

公開日: 更新日:

 カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、東京地検特捜部は先月3日、衆院議員の秋元司容疑者(48=自民党離党)を中国企業「500ドットコム」から賄賂を受け取った収賄罪で追起訴した。賄賂の総額は約760万円となった。

 北海道留寿都村への家族旅行費約76万円の一部を負担した札幌市の観光会社、加森観光の加森公人代表取締役会長(76)を在宅起訴した。

 加森会長から秋元容疑者以外の5人の衆院議員に寄付した現金計300万円について、加森会長が東京地検に「500社の金が原資だったと供述している」と報じられている。

 加森観光は北海道を中心に複数のリゾート施設を運営する道内の有力企業。加森会長は後志管内留寿都村へのIR誘致の旗振り役だった。

 地元北海道新聞(1月15日付)はこう伝えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る