午前の日経平均293円安の1万9405円 NY株過去最大暴落受け

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大や原油価格の急落を受けて世界中で株が大暴落している。週明け9日のNY株式相場は、ダウ平均が前週末終値比2013・76ドル安の2万3851・02ドルで終了。1日の下げ幅としては過去最大で、昨年1月中旬以来約1年2カ月ぶりの安値となった。

 寄り付き直後にS&P500種平均株価指数の下落率が基準値(7%)を上回ったため、現行の基準となった2013年以降で初めてサーキットブレーカー(取引を一時中断する措置)が発動され、15分間売買が止まった。取引時間中のダウの下げ幅は一時2100ドルを超えた。下げに拍車をかけたのが原油価格急落だ。この日のNY原油先物相場も大幅に下落。米国産標準油種WTI4月物の清算値の下落率が24%に達し、29年ぶりの大暴落となった。

 NY市場より先に開いた欧州株式市場も軒並み記録的な暴落だった。フランクフルトのクセトラDAX指数は同7・9%安、ロンドンFT100種株価指数が7・7%安、イタリアのFTSE・MIB指数が11・2%安と記録的な暴落となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る