甘粕代三
著者のコラム一覧
甘粕代三売文家

1960年東京生まれ。早大在学中に中国政府給費留学生として2年間中国留学。卒業後、新聞、民放台北支局長などを経て現職。時事評論、競馬評論を日本だけでなく中国・台湾・香港などでも展開中。

台湾産輸入パイナップルに不良品が…日本の支援に冷や水?

公開日: 更新日:

 中国からの全面禁輸を受け、台湾を助けようとブームになっていたパイナップル輸入にとんだ水が入った。

 日本などに輸出されたパイナップルから不良品が発見され、台湾農業委員会主任委員(農水大臣に相当)が国会に当たる行政院経済委員会で陳謝。輸出先には無償で代替品を送り、品質管理の改善を約束すると答弁したのだ。台湾の中央通信社が8日伝えた。

 問題があったのは日本、シンガポールなどに輸出された台湾産パイナップル166トン。芯の部分が傷みにより変色し、糖度が不足していたという。行政院農業委員会の陳吉仲(ちん・きっちゅう)主任委員は7日、「期待に沿えない状況」があったと謝罪した。

「あの傷み方、甘みのなさでは商品ではない。食しても健康に大きな被害は出ないだろうが、お客さま方がとても口にできる代物ではない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  4. 4

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  5. 5

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  6. 6

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  7. 7

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

もっと見る