狙いは“ちょい飲み客” マクドナルド中身増量作戦の舞台裏

公開日:

 プラス100円で中身が2倍――。マクドナルドの新サービスが注目を浴びている。

 今月19日からスタートするもので、毎日午後5時からレギュラーの定番バーガーを対象に、100円追加すれば肉やエビ、ブタなど、中身のパティを2倍にしてもらえるのだ。対象商品はハンバーガー(通常100円)やビッグマック(390円)、グランクラブハウス(490円)など16品目。たとえばビッグマックは490円で通常2枚のパティが4枚になる。夕方から閉店時間まで注文可能。ただしチーズや野菜などは増量されない。

 もとは昨年6月に愛知、岐阜、三重の3県で試験的に始めたサービス。これを全国版にする。

「お得な値段でボリューム感を楽しめると好評をいただきました。学生さんやご家族連れなど幅広いお客さまを期待しています。学生さんには授業が終わり、お腹が減った5時ごろに夕飯代わりに食べていただきたいと思います」(同社PR部の当山心コンサルタント)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    札幌で停電…金子マリの息子を背負いホテルの11階まで上る

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る