ウィンドウズ95の開発者が語る「上司の言うことは聞くな」

公開日:

 AIの台頭でサラリーマンの働き方は大きく変わる――。サラリーマンはどう生きていけばいいのか。米マイクロソフトでウィンドウズ95やウィンドウズ98の主任設計者としてインターネット革命の中核を担い、現在はXevo会長を務める一方、「まぐまぐ!」でメルマガ「週刊Lifeisbeautiful」を発信する中島聡氏に聞いた。

  ――最初にソフトウエアの開発に関わったのは高校時代だったと思いますが、きっかけは?

中島 プログラムを書き始めたのは1970年代だったと思います。当時、それができる人がほとんどいなかったので、商売になるかもとハタと気づいたのです。

  ――実際にビジネスになったときには、どんな気持ちでしたか。

中島 すごくうれしかったです。お金が入ってきたときには社会的に認められたという気持ちでした。若いころは自分の存在感のようなものを探し求めるところがある。ほかの人たちと比べると、比較的早い時期に見つけられたというのはラッキーだったと思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る